美容整形の名医.com

美容整形に関する情報が盛りだくさん

カレンダー

2017年8月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

© 美容整形の名医.com All rights reserved.

BAST

201412/11

バストアップはサプリ?それとも美容整形?

女性の体の悩みのひとつに、胸の形や大きさがあります。

客観的に周囲を見てみましょう。

胸の大きな女性は、自分に自信がもてる影響もあり、堂々としているものです。

反して胸の小さな女性は、どちらかというとあまり人前に出たりすることは少ないのではないでしょうか?

今回は女性の体の悩みのひとつ、バストアップについて考えてみたいと思います。

 

自分の胸が嫌い!そう答える女性が全体の8割弱!?

バスト悩み

こんな統計があります。

サイズはやっぱり重要!? 自分のバストが「嫌い」と答える女子は78.0%!

■サイズが……
・「標準はCカップらしいので。Bだしもう少し大きくなりたい。形は悪くないと思う」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「もう少し大きいほうがいい」(26歳/情報・IT/営業職)
・「もう少し小さいほうが理想なので」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

サイズ以外にも「自分の胸が嫌い!」という理由があるようですが、ほとんどの理由は胸の大きさにあるようです。

確かに胸が小さい女優さんやモデルさんの人気が出るケースは、少ないかもしれません。

胸の大きさは助成のコンプレックスに繋がる重要な要素であることは間違いないのですが、皆さんどんな対策をとっているのでしょうか?

 

バストアップに有効な対策

バストアップの方法はたくさんあります。

お金をかけずにできるバストアップ法と、お金がかかるバストアップ法の二つ分けてご紹介します。

 

お金をかけずにできるバストアップ法

バストアップの運動(腕立て伏せやウォーキングなど)

ウォーキングはバストアップ法というよりは、身体全体の代謝を良くして女性ホルモンを体内に円滑に運ぶようにする方法です。

胸の小さな女性の共通点として、冷え性などの女性ホルモンが影響している症状が出ているケースが多く挙げられます。

まずは体の代謝能力を上げて、女性ホルモンを体内に円滑に運ぶ基本的な努力が対策となっています。

 

バストアップに良い食事を摂る

胸の小さな女性の共通点に、女性ホルモン不足が挙げられます。

女性ホルモン(イソフラボンやエストロゲン)を、食事により補って女性らしい身体作りを目的に、バストアップを目指す方法です。

 

マッサージやツボ

バストアップに良いマッサージやツボを押して、胸を大きくする方法があります。

バストのほとんどが脂肪ですから、マッサージは脂肪を刺激する方法と言えます。

 

お金がかかるバストアップ法

お金をかけずにバストアップを心がけることは大切ですが「中々そこまでは出来ない。」「目に見えた効果がない。」などの声もあります。

お金をかけずにバストアップを目指す場合、多少の効果はあると思いますが、劇的な効果を得るのは難しいです。

食事やマッサージ、運動と言った方法は、どちらかと言えば身体全体を正常状態にしながら健康を手に入れつつ、あなた自身の体が本来示すバストを作っていく方法と言えるかもしれません。

ではお金をかければバストアップできるのか?

お金をかけて行うバストアップ法にはどんなものがあり、効果の程を解説します。

 

サプリメントによるバストアップ方法

サプリメントの中には、バストアップを目的に開発された商品があります。

商品自体はたくさんありますが、そのほとんどがプエラリアミリフィカと言う主成分で出来たサプリです。

プエラリアミリフィカには女性ホルモンの重要成分、エストロゲンが多く含まれています。

エストロゲンにはバストを構成する乳腺を刺激し、再生させる効果が期待されています。

バストは脂肪と乳腺の比率が9:1で構成されている為、乳腺を増やしながら同じ比率で脂肪が増えることが期待されています。

 

美容整形によるバストアップ方法

美容整形バストアップ
引用元:城本クリニック

こちらのサイトを見ると、その効果の凄さを写真で確認できます。

自分に最適なバストアップ法を選ぶ : あなたの願いを叶える方法

美容整形は目に見えてバストアップが出来る方法として期待されています。

  • 脂肪注入
  • ヒアルロン酸注入
  • プロテーゼの注入

こちらが美容整形が主に採用する豊胸術です。

 

バストアップ対策として美容整形を選択した場合、他の方法との違いを整理しました。

  • メリット:短期間で目に見えた効果が期待できる
  • デメリット:他の方法と比較して費用が高い

どの方法を選択するのかは、皆さんそれぞれです。

いずれにしても、8割弱と言われる自分の胸への不満を解消するには何かしらの対策はとりたいものです。

これらの情報を活用して、体の悩みの解決して美しく健康な体を手に入れてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

整形脂肪吸引

201410/22

【脂肪吸引】に後悔の声? 顔や二の腕の脂肪吸引

ダイエットは女性に限らず男性も意識する健康管理の一つです。 ダイエットには健康管理の側面と、美容の側面があります。 中高年の男女…

有名人整形美人劣化

201410/2

【美容整形をした有名人】劣化は避けたいあの人

有名人や芸能人、今の顔と昔の顔を比較するとあまりにもギャップを感じる人っていませんか? 子役から大人になった芸能人の顔、綺麗になれば良…

二重プチ整形

20149/19

プチ整形外科の二重って取れるの? 口コミ、評判

目元のメイクに時間を使っている女性はとても多いと思います。 第一印象は「見た目が9割」と言われていまして、その中でも目元の印象は一番イ…

美しくなる方法

20149/13

湘南美容外科は名医? 脱毛効果や二重整形の口コミ評判は?

美容整形外科の大手というと、どこなのでしょうか? テレビコマーシャルの多さも大手の証明の一つですが、治療院数も大手を示す宣伝材料と言え…

クリニックアワード名医

20149/4

美容整形の名医を表彰 クリニックアワードとは?

近年、美容整形技術の高まりによりコンプレックスを解消した女性が多くなりました。 別の言い方をすれば美しくなった女性が増えたということで…

美容整形クーポン

20148/28

匠.comの美容整形クーポン メリットとデメリットとは?

インターネットには色々なクーポンサイトがあります。 飲食に始まり家電や洋服、その他にはホテルの宿泊クーポンもあります。 インター…

美容整形と摂食障害

20148/11

美容整形と摂食障害の関係

美容整形技術も格段に向上し、コンプレックスを解消した美しい女性も増えてきました。 いつまでも美しくありたいと願う女性の想いが、これから…

美容整形末路

20147/18

美容整形の末路 リスクをしっかり把握!

美容整形技術の発達とともに、美容整形を行う女性たちが増えてきています。 今や国内における美容整形施術数は世界第5位と言われています。 …

美容整形見破る

20146/26

美容整形を見破るコツはある?

「最近、あの人雰囲気変わった?」 そんな人、近くにいませんか? どこか暗い感じだった女性が、明るくハツラツとし始めたり。 …

メイク整形

20146/25

検証! 美容整形 vs 若返りメイク

21世紀に入り、アンチエイジング志向が随分と高まってきました。 その高まりと共に、見た目より5歳位若く見える人も多く見るようになりまし…

ページ上部へ戻る